2002年06月10日

この歳でカブトムシ

嫁の実家から着信あり。

以前から話には聞いていたがカブトムシを趣味で飼育している
おじさん(親族)がおり、今年は1500匹ぐらい羽化したらしい。
ほしかったら送るよ。という内容だ。

なつかしいな、ほしいなぁ〜と言った言葉を覚えていてくれたらしい。
(婿殿には皆やさしいねぇ)

カブトムシかぁ。
懐かしいのでとりあえず『ほしい』と返事しておいた。


これが、この趣味の始まりである。


posted by なにわ at 00:00| Comment(0) | 終了-国産カブト | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。