2010年06月05日

ぷりぷり

うえっぷ。

結局、昨日は3時頃まで酒を浴びてました。

うん、気力回復。


で、朝からクワ部屋で癒されてます。

R0016919.JPG

このぷりぷりに萌え〜。

2010年05月30日

赤目

今年は赤目っぽいのが多い。

giww16832.JPG

我が家じゃ元木ホワイトアイも同様なんだけど

インライン累代を重ねると赤目発生率が高くなっちゃう。

giww6835.JPG

ホワイトアイは好きなんだけど、赤目はねぇ・・・

なんだか血走った感じがしてヤなの。

2010年04月25日

おまいらは蚕か?

R0016627.JPG

それともモスラか?オウオウ

R0016632.JPG


2009年06月07日

累代継続

昨年のブリードはダメダメ状態でして、何とか3回目のセットで
取れた累代F5達が無事羽化してきました。
数もとれず、ニョロで半分は落ちちゃったけど。

R0014893.JPG

今年は後食1ヶ月目で早々とブリードセットを組んでみたのですが
サクッと簡単にニョロが取れちゃった。



昨年の苦労はいったい何だったんだ?

2007年11月03日

碇シンジの場合

「エロっちゃダメだ。エロっちゃダメだ。エロっちゃダメだー。」


周りに並べてるブリードケースが原因か?
エロくないけど、まだピンク。
20071103.jpg

<Memo>
エアコン再起動(とりあえず22℃設定)

2007年10月14日

ピンクアイ?

累代F4のギラファノコ

白眼(WW)×白眼(WW)の子孫達が
今のところすべて白眼(WW)で羽化。

メンデルくん、あんたの言ってる事は正しいよ。

自然光と木々や緑を背景にすると
腕が無くても、映えますなぁ。



こいつだけピンク眼なの。
20071014.jpg

2007年10月11日

タランドゥス

羽化しました。










・・・・すいません。
ウソです。

みごとにクネッてますよ。
ギラファちゃん。ワーン(>_<)

<追記>
命名 『土下座ギラファ』 byクワユウキさん
Special Thanks!

20071011.jpg

2007年05月05日

マット交換

まずは、ギラファノコのマット交換。

前回交換時より約3ヶ月経過分。

14頭のニョロが溶けて見あたらず・・・

3ヶ月前に20g超えてたニョロまで消滅・・・トホホ。

2007年03月01日

ぷりっぷり

もうね、ぷりっぷりなんですよ。ぷりっぷり。

ほら、カタカナで書くとプリップリ。
なんかぷりっぷり加減が少し弱いんだよ。

ひらがな表記が一番当を得てる表現だと思う。

ギラファ♂ニョロ41g
20070301.jpg


はぁ〜はぁ〜してくださーい。
ま○あさ〜ん。

2006年10月22日

♂WW羽化

ギラファノコギリ(ジャワ・サーマット産)累代F3で
初めてホワイトアイ♀が羽化。

その後♀のWWで数頭羽化しており、出現率は約30%。

出現率を考えるとにF1(爺婆虫)はWB×BBで
F2(親虫)はWB×WBだっんだろうな。

WW出現率が約25%の理論値なのでほぼ間違いなかろう。

♀WWが羽化して、はや半年。

やっと♂WW羽化ちまちた。

850PPマット飼育なんでサイズはイマイチです。

2006年04月20日

ホワイトアイ

我が家で唯一のノコ種である。

ココにノコ種が居るのはイメージと違うとみんなに
言われて続けているがジャワ・サーマット産のギラファノコ。
ようやくF3世代の♀が一頭羽化。

20060420.jpg

なんかヘン?

2003年に購入したWILD成虫ペア。
♀持ち腹のニョロから(WF1?)から3世代に渡り
累代してきたが今まで白眼個体はでていない。
兄弟虫がまだ蛹やニョロの状態なので何とも言えないが

突然変異?

2004年01月10日

なにしてんだか・・・

セット2ヶ月目のギラファノコのセット暴く。

底に卵が1個見えていたので安心して暴いたが・・・
その卵しか発見できず。

しかも暴いた時に卵もマットに紛れ込み行方不明。



ゼブラノコのセットもついでに暴いたが♀は既に☆
幼虫12頭ゲット。でも半分は既に二令だったので
暴くの少し遅かったかな?

2003年01月08日

きりん虫

祝!

ギラファノコ成虫ペア購入 。