2010年12月19日

大繁殖

5ヶ月経過したのでマット交換。

前回はコバシャ中に菌糸ブロックいれて

隙間をアンテマットで埋めただけの手抜きでちた。


ケースひっくり返したら、またまた”みみず”が大繁殖。

うううぅ なんでぇ???

栄養価高いから増殖したんだろうな。

で、4頭→1頭にニョロも減少。

この種も終了間近だ。
posted by なにわ at 00:00| Comment(1) | 終了-スマトラヒラタ | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

飼育Memo

<ラベル情報>
材&アンテマット
2010/02/21セット

材からニョロ4頭回収。

符節のとれた♂♀は→アセトン風呂行き。

ヒラタケ菌糸ブロックが余ってたので、コバシャ中に

そのままほりこんでニョロ投入。

バイバイ。また会う日まで。

<気になる点>
ニョロ探してるときにマットから1センチ程のミミズ発見。
材を割ってる時も材中から数匹出てきた。
我が家では初の経験。
材にミミズが進入してたのか?







posted by なにわ at 00:00| Comment(3) | 終了-スマトラヒラタ | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

なにわスタイル

アップで撮ると大きく見えるよね。

suma15852.JPG

90ミリの親から48ミリ。
これが”なにわスタイル”・・・orz
posted by なにわ at 00:00| Comment(0) | 終了-スマトラヒラタ | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

醍醐味

廃マット処理の特命を受けた第1師団のスマトラ達。

♀は既に羽化済、♂達がまだニョロニョロしてます。

『ヒラタも飼育してるんですね』

心の声・・・
『そーいえば、飼ってたな』


そろそろマット交換してやっても良い時期かも。

あれ?もう4ヶ月も経ってるねぇ。

うわぁ、湿気でマットがぐちゃぐちゃだ。

やばい、やばい。


これぞ、お気楽飼育の醍醐味。
suma5682.JPG


あのぉ・・・羽化ズレ・・・防止したかったから・・・
posted by なにわ at 03:00| Comment(0) | 終了-スマトラヒラタ | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

5年ぶりだね

5年ぶりのヒラタ累代。

材を1本埋め込んでたハズなんだけど
全く残っとりゃせん。


グダグタのマットから♀亡骸と
初〜二令ニョロ×12頭発見。

ええ案配でございます。

さぁ、メモメモ。
セット開始日:11月 1日
割り出し日 : 3月28日
posted by なにわ at 01:00| Comment(0) | 終了-スマトラヒラタ | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

メモ

スマトラヒラタ
R0014292.JPG

学名:Dorcus titanus
産地:スマトラ・アチェ産

♂90ミリ 2008年7月21日羽化 累代
♀47ミリ 2008年5月羽化    累代
♀42ミリ 2008年5月中旬羽化  累代F4

Memo
産卵セット アンテマット(産卵材必要)
ニョロ飼育 ヒラタケ菌糸/アンテマット 
posted by なにわ at 01:00| Comment(0) | 終了-スマトラヒラタ | 更新情報をチェックする

2004年05月10日

落ちてる

わたしゃヒラタ系と相性が悪いようだ。

ブリードは成功するが羽化経験なしの鬼門種。
もう100頭以上幼虫☆にしたなぁ〜(と遠ーぃ空見る)

昨年からスマトラヒラタ幼虫を5頭だけ飼育していたのだが
確認すると3頭落ちてました。
残り2頭は三令♂と蛹♀。

ヒラタは強制的に卒業する予定なので
ま、いいっか。

パプキンブルー血統幼虫も10頭以上居た筈なのに
マットだけで何も残ってませんわ。

能勢産の♂27g幼虫もみごとに真っ黒になり落ちてました。
posted by なにわ at 00:00| Comment(0) | 終了-スマトラヒラタ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。