2011年02月13日

エロ攻略

パリーセアカフタマタ エロンガトゥス
ボルネオ島 サパ州クロッカー山脈産

ero17525.JPG

いつ羽化したのか?ですが、マット上を徘徊中に確保。

後足の符節も取れちゃってるってコトは・・・

試しにゼリー投入したら即かぶりつき。←マタ ガシ サセルトコダッタ ヤバカッタナ・・・

これでエロも攻略ちゅーコトだ。
posted by なにわ at 00:00| Comment(2) | 終了-エロンガトゥス | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

とったどー

昨日の新年会でモチベーションもアップしたので

今年初のガタ始め。

目覚めスッキリで朝からクワ部屋へGO!

昨日、何話したかほとんど忘れてるんですが

少し憶えてた会話がありまして・・・。

某○○屋氏:『結局、エロは何頭ぐらい採れました?』

ワタシ:『前回記事にした2頭だけ目視確認してますけど』

某○○屋氏:『え?まだ暴いてないの?』

ワタシ:『うん。そのまま放置中〜うひゃひゃひゃひゃ グビグビッ』

某○○屋氏:『・・・』

そん時の目の奥がねぇ〜語ってるのよ。


以下、あくまで想像とイメージでお楽しみください。

《なにぃ〜あれほど早めに暴いた方がええって言ったのに。

 こいつだけは何言っても聞かねぇヤツだなぁ。

 ホントマジでしばいたろか・・・》

ということで、この爆産報告もしたかったのさ。

では、どうぞ。ジャジャーン!!
ero016057.JPG

いやぁ〜まいったねぇ。あの2頭だけやないか〜い。

割カスからまだでてくるかもしれんから・・・放置じゃー!!
R0016059.JPG

・・・えぇ、もうでてこないよ。

わかってるよ・・・。
posted by なにわ at 00:00| Comment(6) | 終了-エロンガトゥス | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

ハッケーン!!

ケース底にニョロが2頭も見えたぞー!!

写真取り忘れた。こんな感じ。
b-case825s.jpg

ね、ニョロが見えるでしょ。
posted by なにわ at 01:00| Comment(5) | 終了-エロンガトゥス | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

ブリ開始

もう今月の実稼働日が5日しか残ってないじゃないか。

先月も夏期休暇で休んだばかりだろ。

シルバーウィークなんていらんねん。

日本人休み過ぎ。ホント、日本がダメになるぞ。

なんて、ワーカーホリックのフリして連日ガタ部屋訪問。

この連日訪問チャンスを逃すとブリセットできませんから。


で、早速セット開始。
ero15878.JPG

過去の反省点を踏まえたニュータイプの産卵セットだ。

posted by なにわ at 00:00| Comment(0) | 終了-エロンガトゥス | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

ムシの人A

我が家の難攻不落種。

ero5570.JPG

<メモ>
パリーセアカフタマタ エロンガトゥス
学名:Hexarthrius parryi elongatus
産地: ボルネオ島 サパ州クロッカー山脈産
累代: F2
♂8×ミリ 2009.06.07羽化
♀48ミリ 2008.12.04羽化 2009.05.27後食開始
♀46ミリ 2008.02.28羽化 2009.06.18後食開始

先に”むし社”に申請しちゃおっかな〜(笑

posted by なにわ at 01:00| Comment(1) | 終了-エロンガトゥス | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

標本完成

標本完成。


ero6.JPG



=完=
posted by なにわ at 00:00| Comment(2) | 終了-エロンガトゥス | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

割出

こっちは、期待薄のセット。



ドバッ!!



ほじほじ・・・






はい、玉砕決定。無念だ。

posted by なにわ at 01:00| Comment(2) | 終了-エロンガトゥス | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

鬼門種決定みたい・・・

エロちゃん ♀☆確認。


今回もダメ・・・かも?<設計屋さんm(_ _)m

ヘタレブリードで申し訳ないっす。
posted by なにわ at 03:00| Comment(0) | 終了-エロンガトゥス | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

DVみたい

先月セットのエロ・ウォレス・アマノコ

設○屋さんバージョンのトリオですが、かれこれ1ヶ月は
既に経過しちょりますね。
きっと今回は、エエ仕事してくれてるハズだ。

ケース底を覗いて見たら・・・

ギョク発見できたのはアマノコのみ。
アマノコのみ。
アマノコのみ。
アマノコのみ。ハァハァ〜
でも、こいつだけはエエ仕事してくれてるなぁ。


あ、きっとそうだ。
ウォレスもエロも材産み・・・だ・・・よね。
そうだ。そうだ。


ん?
エロ♀の中脚・・・両方とれてるやん。ガーン!!
産卵・・・大丈夫なのか?
posted by なにわ at 00:00| Comment(0) | 終了-エロンガトゥス | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

みてるんじゃねぇよ

ケースを開けた瞬間、こっち向いてビクッ!!


私も一緒にビクッ!!

20080827.jpg




夜中に目が覚め、寝ぼけ眼で親の寝室に
入った子供の心境が・・・今理解できた気がする。
posted by なにわ at 00:00| Comment(0) | 終了-エロンガトゥス | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

どの菌糸だろ?

セットしてまだ1週間。

材産みだから、ケース底にぎょくが見える訳でもないんですが
まぁ、今回は大丈夫だろう。と全く根拠の無い自信だけが満々
なんです。

で、まだまだ先の話ですが、ニョロ飼育法調べて見たり。
菌糸で飼育されてる方も結構いるんですが、それって
カワラ菌糸?ヒラタケ菌糸?

おしいなぁ。飼育記書くなら、菌種も書いてほしいなぁ。
意外にこの部分の情報少ねぇ。

ワタシノ知識なんて先駆者の皆様のお陰なのは、重々承知して
おりますので、謙虚にブツブツほざいてます。


カワラ菌でいいんだよね。(アー、マンネンシロウトダナ・・・)
posted by なにわ at 00:00| Comment(0) | 終了-エロンガトゥス | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

玉砕しちゃった

設計屋さんから頂戴致しましたエロちゃんペア

20080712.jpg

セット後、1ヶ月目に♀☆確認。
ギョクも見えていませんでしたが、淡い期待とともに暴くことなく
しばらく放置を決め込んでおりましたが、一向にニョロの姿も現れず・・・

本日暴いてみました。
みごとに玉砕でごわす。申し訳ない。

私がエロくないのが原因だ。ごめんね。
posted by なにわ at 00:00| Comment(0) | 終了-エロンガトゥス | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

エロンガトゥス

>是非とも飼育して頂きたいガタ!!!
>エロ  ンガトゥスです。。。

設計屋さんの熱い要望がございまして
先週わが家へやってきましたエロンガトゥス。

20080322.jpg

なぜ?是非なのか?未だに理由はわかりませんが(笑

<ガタメモ>
パリーセアカフタマタ エロンガトゥス
Hexarthrius parryi elongatus

産地: ボルネオ島 サパ州クロッカー山脈産
累代: WF1
♂72ミリ 2007.12.17羽化
♀46ミリ 2007.12.02羽化
posted by なにわ at 00:00| Comment(0) | 終了-エロンガトゥス | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。