2009年09月05日

玉砕日記その1

お待たせ〜。
放置ブリセット暴いてみまーす。

まずは、ストリアータツヤクワですが
♀3頭使って3種類のマットでブリ挑戦しておりましたが
いやぁ〜見事に玉砕。
♀3頭は既に他界しておりました。

とある虫ブログで産卵のコツが記述されていたので
再セット組もうと思ってたのにぃ〜残念。

sto15734.JPG

♂は元気でマット上を徘徊してますので、これからアセトン風呂に
浸かってもらってゆっくり疲れを癒してもらおうと思います。


しばらく玉砕ネタが続く予感・・・

posted by なにわ at 00:00| Comment(0) | 終了-ストリアータツヤクワ | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

その後・・・

先日、某幸せファミリー御一行様にご訪問頂いてから
色々考えることがあって、ガタ部屋に入り浸り。

『セットしてる数多いですねぇ。フタマタどうでした?
 ストリアータは?』

あ、覚えてたのね。
えっと・・・放置してます。

で、現在のストリアータです。
suto15632.JPG
仲良く徘徊中〜

セットして1ヶ月ぐらい経ちますが、産卵気配すら感じません。

一般的にセット内容をあーだこーだと変えて

再度ブリトライするんでしょうが、このまま放置です。

めんどくさがりやのお気楽放置飼育主義者なんだもん。

人に押しつけといてなんじゃそりゃ?!

なんてクレームは一切、却下だ。
posted by なにわ at 01:00| Comment(0) | 終了-ストリアータツヤクワ | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

高級マット

ストリアータが産んるカモーンだとぉ?!

ドヨヨーン記事に紛れて、見過ごしとったわい。
でも、そのつもりで押しつけちゃったので計画通り。ムフフ

で、我が家のセットを確認してみたが♂♀共にマット上を徘徊中。
潜ってる形跡すら見つからず。
ま、これも計画通り。ヘヘヘッ

実は先日のファミレスオフ開始前にGLOB○LでGマット(PowderMat)を
一袋購入しておいたのだ。
ホントは赤枯れマット目的だったけど5リットルで¥2800-の値札見て諦めた。
10リットル¥1800-でも、我が家じゃ十分すぎる高額高級マットだもん。


1ケースだけブリマット交換して様子見。もったいないもん♪セコッ

<ブリセット その3>
アンテマットとカブトマット二層セット
    ↓
Gマットセットに変更      
posted by なにわ at 01:00| Comment(0) | 終了-ストリアータツヤクワ | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

ブリセット

人に押しつけといて、セットしない訳にはいかないよなぁ。

難関種:ストリートアータツヤクワガタ

黒土や赤枯マットで産卵実績があるという話ですが、何事も経験。

玉砕する事がわかっていても挑戦しなきゃね。

だって・・・男の子だもん。

<ブリセット その1>
黒土マットで底固詰め、上層柔詰め。

<ブリセット その2>
古アンテマットと古カブトマット混合セット。
底固詰め、上層柔詰め。

<ブリセット その3>
アンテマットとカブトマット二層セット。
底固詰め(カブトマット)、上層柔詰め(アンテマット)

あとは放置プレイ。
posted by なにわ at 00:00| Comment(0) | 終了-ストリアータツヤクワ | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

到着その3

最後が、勢いで5ペアも落札してもたコイツ。

みんなから”ムズイ種だ”と聞いたコイツ。

誰かさんトコに押しつけちゃえって思ってるのがコイツ。


stoosu15002.JPG stomes4994.JPG

♀の顎形状がいいね。そして、この毛並みもすばらしい。
新成虫なら、体全体にこの金髪が生えてるのか?
金髪マニアにはたまらない種じゃないかのぉ。

しっかし、ブリードが問題だ。
到着時点で♂一頭落ちちゃってたしね。
ま、標本用と考えてたので問題ないんだけど。
さて、残りどうすべぇ・・・。

彼のトコでもダメだったんだよなぁ。

こりゃ、ぜひぜひブリード成功してもらわねば。(←他力本願)

<メモ>
学名 Odontolabis striata
産地 MT,Singgalang-West-Sumatera産
累代 WILD
posted by なにわ at 02:00| Comment(0) | 終了-ストリアータツヤクワ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。